子どもの自己表現と自己抑制の関係について

URI http://cur-ren.cjc.ac.jp/metadata/796
フルテキストURL
タイトル
子どもの自己表現と自己抑制の関係について
タイトル(別表記)
The Relationship between Self-Assertion and Self-Inhibition in Children
著者
著者 國田 祥子
著者(別表記) Kunita Shoko
著者 山本 あゆみ
著者(別表記) Yamamoto Ayumi
抄録

 子どもの問題行動の背景には,自己表現力や自己抑制力の欠如があると言われている。本研究では,この2者の関係について検討した。保育者および小学校教諭を対象に,担任している子どもについての質問紙調査を行った。回収した質問紙を学年によって幼児,低学年,中学年,高学年に分類し,適切な自己表現であるアサーティブな自己表現および不適切な自己表現であるノンアサーティブ,アグレッシブな自己表現の生起頻度について平均得点を算出した。さらに,自己抑制を構成する行動の抑制,注意の移行,注意の焦点化の3因子についても平均得点を算出した。自己表現に関する得点を説明変数,自己抑制に関する得点を従属変数とする重回帰分析を行ったところ,アサーティブ得点から自己抑制の3因子に対して概ね負のパスが見られた。このことから,適切な自己表現を行っている子どもほど自己抑制ができないと捉えられていることが示唆された。保育現場や教育現場においては,本来独立しているはずの自己表現と自己抑制が,対照的なものと捉えられているのかもしれない。保育者や小学校教諭は,子どもの自己表現をより肯定的に捉えられるよう,配慮していく必要があるだろう。

主題
370 教育
キーワード
自己表現
自己抑制
問題行動
児童
幼児
発行日
2013-06-16
出版物タイトル
中国学園紀要
出版物タイトル(別表記)
Journal of Chugokugakuen
13
開始ページ
131
終了ページ
140
ISSN
1347-9350
NCID
AA11806598
出版者
中国学園大学/中国短期大学
著作権者
中国学園大学
中国短期大学
資料タイプ
紀要論文
言語
日本語
論文のバージョン
publisher